企業・グループ情報CSRへの取り組み

CSR〜社会貢献活動

日成アドバンスは企業市民として、社会のため、地球のために、出来る事から一歩ずつ取り組んでいます。

日本赤十字社活動支援で貢献

日成アドバンスでは、紛争・災害・病気などで苦しむ人を救うためのあらゆる活動を行う、日本赤十字社を支援しております。 利益の一部を、日本中、世界中で行われる様々な活動資金として寄付しています。

ピンクリボン運動に貢献

日成アドバンスでは、乳がんから引き起こされる悲しみから一人でも多くの人を守る運動「ピンクリボン運動」にオフィシャルサポーターとして協力しています。売り上げの一部をピンクリボン基金に寄付したり、グッズの購入を通じて運動を伝える活動への参加をしたりしています。

ワクチンで貢献

日成アドバンスでは、予防可能な感染症で命を落とす子どもたちのために、「NPO法人世界の子どもにワクチンを 日本委員会」に協力しています。子どもを亡くし悲しまれる方が少なくなって、1人でも多くの子どもが病気に負けず、夢と希望を持ち、笑顔で毎日を過ごせるよう、利益の一部をポリオワクチン代として寄付しています。

地球温暖化対策で貢献

日成アドバンスでは、深刻な問題となっている地球温暖化の対策として「Fun to Share」の活動に参加しています。Fun to Shareが提案している、低炭素社会へのアクションプランを、私たち一人ひとりが業務の中で、暮らしの中で、実践しています。

Fun to Shareとは

「Fun to Share」とは、最新の知恵をみんなで楽しくシェアしながら、低炭素社会を作っていくための合言葉で、「目標に向けてガマンしながら必死に頑張るのではなく、毎日を楽しく暮らしながら、低炭素社会を作ろう」という発想です。

大阪府「みどりの基金」タイアップ事業

日成アドバンスでは、大阪府の緑化施策推進事業『みどりの基金』に協力しています。生活の中に、身近な”みどり”を増やし、潤いのある街にするために、利益の一部を幼稚園や小学校の、校庭芝生化などの、緑化活動費として寄付しています。

大阪府「男女いきいき・元気宣言」事業者登録

日成アドバンスでは、社員が仕事と生活のバランスを取りながら勤務できる職場環境を整備することが、社会的責任の重要な取り組みと位置づけるとともに、女性社員の積極的な活用を促し、ワークライフバランスやダイバーシティの推進につとめています。

男女いきいき・元気宣言とは

大阪府が「女性の能力の活用」や「仕事と家庭の両立支援」など、男性も女性もいきいきと働くことのできる取り組みを進める意欲のある事業者を「男女いきいき・元気宣言」事業者として登録し、その取り組みを応援するものです。

近畿中高層不動産協会 正会員

日成アドバンスは、コンプライアンスの徹底と、顧客満足度の向上を目指すことを最大の目的とし、「近畿中高層不動産協会」の正会員として、不動産を通じ広く社会に貢献していきます。

近畿中高層不動産協会とは

主に近畿圏でオーナーズマンション(投資用マンション)販売を行う企業を中心に、全員相互の協力による、購入者の顧客満足度の向上を目的とし、会員はその目的達成の為、それぞれ自己研鑚に努め、法令遵守に重きをおき、以って広く社会に貢献することを目的に設立された任意団体です。