新しく生まれ変わった大阪駅を中心に展開されている梅田北ヤードなど、数々の再開発プロジェクトが進行中。

時代の最先端の息吹がダイナミックに伝わる、メガシティ梅田を手中におさめるエリアに「アドバンス西梅田Ⅴグランデ」は誕生します。そのポテンシャルの高さは、将来にわたりさらなる資産性を発揮することでしょう。

自転車を利用すれば、”うめきた”など大規模開発が進む梅田まで約6分。思い立ったらすぐに出かけられる便利さです。また、都心部の様々なスポットへもスムーズにアクセスでき、自転車での行動半径が広がります。